2012年02月21日

ボクとあたちのありがとぉ♪

ボクと犬(笑)
あたち犬(笑)

の誕生日をお祝いしてくれたみんな〜



120221−2.jpg




120221−3.jpg



ボク、ホントはね
妹のメルとお祝いしてもらいたかったんだポ

でもね、メルはいっぱいいっぱい頑張ったんだけど
病気に負けちゃったんだ


でもね でもね
ボクには見えたよ
みんなでお家に帰ってきた姿犬(笑)




だからね、ボク言ったんだ

「メル、おめでとぉバースデー」って

ボクの自慢の妹は、とびっきりの笑顔を返してくれたポよるんるん



2008年07月10日_P1030637.jpg



16歳の誕生日も

みんなにおめでとぉ〜

って言ってもらえるように
ンマるんるんいっぱいで
元気でいるからね〜








120221ー4.jpg

あっ|゚Д゚)))




みんな みんな犬(笑)
楽しく長生き出来ますように。。。。ポ







それと!!


今日は、シッターをしている
ピレのようちゃんの誕生日なっのら〜(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ



120221−5.jpg


でも残念なことに
今日はかーちゃんお休みで、ようちゃんに会っておりませんもうやだ〜(悲しい顔)



まだ8歳
もぉ8歳


思いはいろいろだけど
楽しく元気に毎日が過ごせれば(*^-゚)vィェィ♪だよね



えっ

オヤツがもっと増えれば幸せ2倍?


ごもっとも顔(笑)





ビールが後1本増えたら幸せ〜《《《《♪♪(*´▽`*)



ショボイ幸せだ・・・







ババちゃん.jpgメルちゃん.jpg
海さん.jpg陸.jpg

ニックネーム プーのかーちゃん at 16:04| Comment(3) | TrackBack(0) | Happy Birthday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。私はブログをしていないので、コメントさせて頂いて良のか迷ったのですが…
でも、どうしても伝えたい事がありまして☆

ワンコ、絶対に帰って来ます!
我が家の先代マルチーズ、先天的な心臓疾患でわずか8歳で遠くに行ってしまって…
その後2年、色々な偶然が重なって飼う事になったヨーキー、血統書が来てみたら誕生日が同じでした。
車に乗る時の癖とか、家族にしか分からない暗号で帰って来たとさりげなく教えてます(⌒0⌒)/~~

ワンコを見送るのは、本当に辛いし忘れられないけど、私は帰って来たと信じてます☆

ちょっとだけ体験談でした。
Posted by ふうたママ at 2012年02月22日 09:13
メルちゃんもウマウマ食べたんだよね。
かーちゃんはみんなにいっぱいの愛情を注いであげてるから、お空に行った子もとっても幸せだよ。
ようちゃんもおめでとー!
大型犬の8歳はかなりシニアだけど、10歳は軽く元気で迎えてほしいね。
ようちゃん、お祝いしてもらったかな?
Posted by tatamama at 2012年02月22日 11:38
ぴかぴか(新しい)ふうたママさんへ〜

ありがとぉ〜るんるん
ブログやってなくてもコメは大歓迎ですよ〜(o^∇^o)ノ

ふうたママは会えたんだ犬(笑)
飼い主にしかわからないことって
沢山あるもんね〜
それを示して「帰ってきたよ」って教えてくれたって事は
ママさん一家に愛されて大事にされたから
「もぉ1度ママさんの元に・・・」って思ったんだろうね(*´∇`*)

見送るのはホントに辛いけど
その何倍もの幸せを与えてくれるから
もぉ1度一緒に・・・って思ってしまうんだよね。

かーちゃんの所にも帰ってくるかなぁ。。。






ぴかぴか(新しい)タタママさんへ〜

メルも食べただろうけど
ほぼババちゃん?みたいな顔(イヒヒ)
お空に行ってしまったら
何もしてあげられないのが辛いよねバッド(下向き矢印)
会いたくて会いたくて会いたいのに・・・


大型犬はねぇ。。。
いや
ようちゃんは長生きするぜぇexclamation×2わーい(嬉しい顔)
当日は、ワンコケーキでお祝いしてもらったみたいバースデー
次の日行ったら、カチンコチンであげられなかったからって
ミニオードブルをフードと一緒にエサ
あっちゅーまに完食(⌒-⌒)
Posted by プーのかーちゃん at 2012年02月24日 16:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3053919
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
http://blog.rankingnet.com/09/ranklink.cgi?id=babasuke