2010年04月02日

命と月命日☆

0000001.jpg
メル&ババちゃんご機嫌いかが?(*´∇`*)


桜がね、ほぼ満開の状態だよ(*^-^)



20100402−4.jpg


ただね〜
昨日から風が強くて、咲いた桜が散ってしまうんじゃないかと
ちょっと心配なんだ・・・




20100402−6.jpg



20100402−3.jpg



花が散りだしたら
メル&ババちゃんに花びら持ってくるからね(*^^*)



20100402−5.jpg






091008−9.gif


20100401−2.jpg


昨日見てきた写真展は
撮影NGで写真はないの顔(え〜ん)



施設からレスキューされたワンコ達が
新しい家族と写ってる写真は
どれもみんな幸せそぉだった犬(笑)

一緒に写ってる飼い主さんも
みんなが笑顔だった黒ハート


あえて高齢のワンコを引き取った方
引き取ったワンコが年を取り
寝たきりになったり、介護が必要になっり
大変な事も多い中
みんなみんな笑ってた。


そして、最後の言葉は誰もが
「ありがとう」


1度は不要と言われた命
消えそうになった命

それを助けてくれた家族に
無償の愛を運んだワンコ達
笑顔を運んだワンコ達

そんなワンコはほんの一握り



写真展の中には
施設に収容されたワンコ達も展示されていた。


悲しい眼差しで必死に訴えているように見えた。

「不要な命なんてないのに・・・
 ただ愛してほしいのに」と。



この世に生まれた命に
いらない命なんかない
誰もがみんな幸せになる権利はあるのに。



誰にも愛される事なく
誰にも看取ってもらえないでこの世を去った子たち・・・


いったい何のために産まれてきたのか。

意味があって誕生したはずなのにね・・・・


今日は、メルの16回目の月命日虹



20100402−7.jpg



メルとババちゃんを失った悲しみは大きいけど
かーちゃんの中にも、メルとババちゃんの中にも
沢山の楽しい思い出がある
そして、かーちゃんの腕の中で旅立ってくれた
あの子たちの事を思えば二人は幸せだったんだと思えた。




家に帰って来て、留守番をさせてたにもかかわらず
全身で喜びを表現してくれる海さんと陸犬(笑)


この二つの命だけは
最期までしっかり守ってやらなきゃ!!と
改めて思った。



20100402−2.jpg



20100402−1.jpg




いつの日か
「君は不要なんかじゃないよ」


たとえ1つでも
  助けられれば・・・・







いつも応援ありがとうございまするんるん
ババちゃん.jpgメルちゃん.jpg
海さん.jpg陸.jpg



ニックネーム プーのかーちゃん at 09:55| Comment(5) | TrackBack(0) | メラノーマと闘ったメル!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かーちゃん、素敵なメッセージをありがとう。
本当にその通り。
不要な命なんてない。助けてあげたいね。
現実、ほんのひとにぎりの命しか救えないのが悔しいね。

どこかで見たこんな言葉・・今でも覚えてる。
ワンちゃんにとって大きなお家はいらない。
大きなお庭もいらない。ご馳走だって・・
いつも一緒にいてくれる家族がいたら、愛してくれる人がいたら、ほんの4畳半でもいい・・・・と

世界中のすべての仔が幸せになる事を祈ってます。

最高の‘ちぅ’・・・だったよ。( ̄∇ ̄*)ゞ
Posted by tatamama at 2010年04月02日 10:48
行ってよかったんだね。
よかった!

私は以前に話したけど実家の大型犬を助けてあげられなかった・・・
今でも悔やまれて仕方がないです。
あの悲しさは一生忘れないと思う。

バニラは里親権犬です。
我が家に来た時はがりがりな子でした。
一様ブリーダーからでしたが本当にきちんとしたブリーダーかは?信じがたい感じです。
ただ血統書があるというだけです。

来た時は本当に信じられないくらい人を怖がりました。
その上ガリガリ。。。
何を食べさせられてたんだろう?
毎日食べさせてくれてたんだろうか?
ブリーダーということで信じた私は間違っていたようです。
サラのブリーダーがあまりにきちんとしていたので他もそうだと思っていたんです。

今バニラは我が家にきて3,4kgまで体重も増え元気にしていますが本当に我が家に来てよかったのかな?って思うときもあります。
私は仕事で家にいないし子供たちも部活やバイトでほとんど家にいないので寂しい思いをさせています。
ただ帰ってきてからはくっついて一緒にいます。
これだけでいいのかな〜?
ふと思います。
里親になり自己満足してるだけなんじゃないか?と・・・

ちょっと考えさせられました。

かあちゃん!お嬢!おかえり〜〜☆
Posted by あんず at 2010年04月02日 20:05
かーちゃんさん 

フォトメッセージ展 行ってきたんですネ!

良かったでしょう ってまるで、私が行ったみたいだけど、そうじゃないし顔(イヒヒ)
でも、こういうのはいいGoodに決まってるしねわーい(嬉しい顔)

そうだね!今日はメルちゃんとゆずの命日ぴかぴか(新しい)
一応、仏壇のゆずにお線香あげたり、お供物あげたりするけど、
心の中ではまだまだ受け入れられなくて、
ゆずに限っては、命日っていう言葉が嫌いでね。
私は坊主の娘だけど、ゆずの命日だけはダメなんですよぅぴかぴか(新しい)
Posted by ファジー at 2010年04月02日 22:18
ショーンです
私はまもなく還暦60歳です
ふぅは3歳、テンは0歳、彼らの一生は
短いけれど、私の残りの人生と似たような
長さになりました
彼らより1日でも長く生き延びて、彼らを
しっかり送ってあげなければってそう強く
思ってます
彼らを迎えたその日から・・・

かーちゃんのブログはときにとても痛いけど
だから私はとても読みたいんです
Posted by トイプードルのふぅ at 2010年04月03日 00:02
ぴかぴか(新しい)tatamamaさ〜ん

溢れるほどの富さえあれば
沢山の命を救えるのにexclamation×2チキチョーもうやだ〜(悲しい顔)


その言葉どこかで聞いたことあるexclamation×2
確かにそぉだよね〜
どんなにセレブな暮らししてても
愛してくれる人がいないんじゃ
一人ぼっちと一緒だもんね・・・





かわいいあんずさ〜ん

バニラちゃんにはそんな生い立ちがあったんだもうやだ〜(悲しい顔)

人間を怖がり、ガリガリに痩せてた!!
もぉそれだけで、まともなブリーダーじゃないですよ!!!!!

あんずさんが引き取らなかったら
もしかしたら、バニラちゃんはこの世に居なかったのかもしれませんよ。
あんずさんも仕事を始めて、留守番の時間が多くなったかもしれないけど
サラちゃんもバニラちゃんも
あんずさんが二人を愛する気持ちは
わかってますよわーい(嬉しい顔)

絶対「ありがとう犬(笑)」って言ってますよ(*´∇`*)





るんるんファジーさ〜ん

幸せになったワンコだけ見てれば
よかったぉわーい(嬉しい顔)って思うけど
現実は・・・もうやだ〜(悲しい顔)

かーちゃんは、どんなに想っても
会いたくても、抱きしめたくても
叶わないものだから
せめて命日を知ってもらい
思い出してほしいから☆

ファジーさんが転載したあの記事の
シェルティちゃんとキャバリアちゃんが
頭から離れないよもうやだ〜(悲しい顔)




ぴかぴか(新しい)ショーンさ〜ん

ワンコを迎える時の、自分の年齢って考えますよね・・・
散歩で会う方で、プードルをなくした方が居るんですけど
その方が前に言ってました。
「プードルが大好きで、また欲しいけど
自分の年齢考えると無理だしね」って・・・
でも、その方は60を過ぎたばかり。
まだイケる年だと思うんですけどね(*´∇`*)
家族として迎えたからには
ワンコより先には絶対逝ってはいけませんよねわーい(嬉しい顔)

普段はふざけてばかりだけど
「たまに泣かされる」って言われた事ありますあせあせ(飛び散る汗)
でも、たまにって・・・
間違ってないかたらーっ(汗)
Posted by プーのかーちゃん at 2010年04月03日 15:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2022763
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
http://blog.rankingnet.com/09/ranklink.cgi?id=babasuke